2019ライブペイント出場者紹介

たかつきアート博覧会「ライブペイント」は多数の出場希望者の中から厳正な審査を通過した注目のアーティストによるリアルタイム、リアルライブでおくる迫力のイベントです。

完成された作品を見る機会は多くても、制作過程を見る機会はなかなか無いのではないでしょうか?

作品完成までに至る時間を一筆ひとふでを存分にお楽しみください。

青木 猿頬( モノクロ・エモコア絵師

自己紹介

1981年生まれ 富山県出身 大阪在住。
2018年たかつきアート博覧会ライブペイント大賞受賞。
人物を叙情感たっぷりに描くモノクロ・エモコア絵師。
日本似顔絵検定協会公認似顔絵師としての顔も持つ。

ライブペイントへの意気込み

前回大賞をいただきまして、今年も去年以上の作品を描き上げたいと思います。よろしくお願いします。

ホームページ

https://sarubo-home.jimdo.com/

作品

「04:49」

「紫のあなた」

一色 亜貴子( えかきさん

ライブペイントへの意気込み

絵画は生き物
空気の色、音、時間の流れ
そして皆様のまなざしの温度
すべてを含んでの絵の誕生を楽しみます!

ホームページ

https://www.instagram.com/a.isshiki_art/

作品

「花冠」
「ダチョウ」

稲垣 尚毅(現代アーティスト)

自己紹介

書家として、フランス等数々の海外イベントに参加、アディダスのHPに作品掲載。
述べ5万人に作品を書く中で絵にも興味が湧き、現代アーティストとして活動開始。
福岡・田川美術館「英展」入選。
毎日放送「VOICE」出演。TBS「ビビット」作品掲載。

ライブペイントへの意気込み

決して枠に捉われず、自由に表現し、その時の自分の中にあるものを素直に吐き出せたらと思います。

ホームページ

https://www.instagram.com/naoki__art/

作品

「Kabuki no Chikara」

サイズ:130.0cm×162.0cm
画材:アクリル絵の具、オイルパステル、木製キャンバス

「神様の顔」

サイズ:60.6cm×45.5cm
画材:アクリル絵の具、オイルパステル、木製キャンバス

Chocolate Pudding( アーティスト

自己紹介

今回、たかつきアート博覧会ライブペイントに参加するChocolate Puddingと申します。現在私たちは大学生で、二人一組で活動しています。時に大胆に、時に緻密に描き、見る人を引き込むような絵を制作するのが目標です。

ライブペイントへの意気込み

コンビで制作するのはこれが二作目ですが、楽しみつつ、自分たちの力を出し切っていい絵を描けるように頑張りたいです。

作品

「gray world」( 板東 未記 )

サイズ:13.5cm×13.5cm
画材:アクリル絵の具

「北野異人館」( 野平 彩華 )

サイズ:F10
画材:油絵具

西垣 至剛( 画家

自己紹介

私の描く絵には、特定の名前や形はありません。
無いカタチを描く事を主題としております。
無いとは、新しさ、驚き、思想…など様々な要素が入っていると考えます。
作者と観覧者の間には必然と湧き出る
「 何か 」
を感じていただければ幸いです。

ライブペイントへの意気込み

一線一線目で追い、次は何が出てくるのだろうと
ワクワクドキドキと眺めていただければ嬉しいです!

ホームページ

https://www.n-yoshitaka.com/

作品

「阿吽」

サイズ:縦177cm×横140cm
画材:墨・水彩・筆ペン

「無為 ( むい )」

サイズ:縦162cm × 横3m78cm
画材:墨・顔彩・筆ペン

※出場者の紹介順は、あいうえお順で紹介しております。